• ホーム
  • まつげビューラーを辞めてメイク時間を短縮

まつげビューラーを辞めてメイク時間を短縮

女性の魅力を底上げするために、くるんとしたまつげは欠かせません。
ビューラーやホットビューラーを使って、根元からくっきりと浮き上がるまつげ作りに、一生懸命になっている女性もたくさんいるはずです。
昨今は美容家電もブームになっており、自分で簡単に、プロ顔負けのアイメイクもできる時代になりました。
しかし美しい弧を描くまつげ作りに欠かせないビューラーにも欠点があります。
普通のビューラーは負担がかかり過ぎて、まつげが抜けてしまうことがありますし、熱を利用するホットビューラーではまつげそのものが傷んでしまいます。
なによりもともとまつげが短い人の場合は、ビューラーの効果を最大限に活かすことすら難しいのが現状です。
そこで最近はまつげの育毛にも力を入れる女性が増えてきました。
ビューラーにより痛んでしまったまつげをケアし、さらに育毛が促進されれば、年齢を重ねても美しいまつげを維持することができるのです。
まつげの育毛に効果的な育毛剤にルミガンという商品があります。
現在市場では米国食品医薬品局により医薬品として認可された育毛剤も販売されていますが、この商品を開発したメーカーが同じ成分を用いて販売しているのがルミガンです。
おもな成分や効能は変わりませんが、アイブラシが添付されていないので、その分コストが下がり、価格も低くなっています。
そもそもルミガンは緑内障の治療薬として開発されたものですので、基本的に身体に悪影響を与えることはありません。
また効果も高く、まつげの長さや色の濃さ、密度などの改善効果が確認されています。
但し、いくら医薬品だといっても、人によって何らかの影響がでる可能性はゼロではありません。
眼球の色が変わるとか、皮膚にシミがでるなどの副作用と思われる症状がでた場合は、すぐに病院を受診するようにしましょう。
ビューラーいらずになるとメイク時間も短縮されるので、このまつげパーマは本当に女性の味方です。