• ホーム
  • まつげエクステを使わず自前のまつげを育毛する

まつげエクステを使わず自前のまつげを育毛する

まつげエクステとはまつげエクステンションの略であり、日本でも人気が高くなっています。
エクステ専用の接着剤を使用してまつ毛にエクステをつけるのですが、そうする事によってまつ毛が長く華やかに見えるようになります。
まつげエクステはそのナチュラルさが大きなメリットであり、マスカラやつけまつげなどよりもつけていることを感じさせません。
もともとまつ毛が長いように見せられるという効果が期待できます。
また、エクステはつけまつげと同じようにさまざまな種類がありますし、一度装着したら3週間程度はその効果が持続します。
マスカラやつけまつげはそのままにしておくことはできませんが、まつげエクステはつけたまま過ごすことができるため、メイク時間の短縮にも繋がるということです。
確かに、まつげエクステのおかげで、まつげを長くしたり増やしたりが簡単にできるようになりました。
でも、自前のまつげを伸ばしたいと思っている女性はたくさんいると思います。

では、自前のまつげを伸ばすためにはどうしたらいいでしょうか?生まれつき長い人も短い人もいますし、自分ではどうしようもないと思っている人もいると思います。
まつげ育毛法は、あります。
それは、まつげ育毛用商品をまつげに使うことです。
毎日かかさず塗っていると、まつげは増えていきます。
そして、まつげ1本1本もしっかりしてきて、太くて長いまつげになって行きます。
何もまつげケアをしていないときとは比べものにならないくらいです。

まつげ育毛商品は、髪の毛を増やす商品と一緒で、まつげにいい成分がたくさん含まれています。
髪の毛もきちんとケアしないと、だんだんパサパサになったり抜けて少なくなったりします。
まつげも同じです。
きちんとケアしなければ、残念なまつげになってしまいます。

まつげエクステも、まつげにはどうしても負担がかかってしまうので、エクステを付けているときは本当にケアが大切です。
エクステを付けていなければスカスカなまつげ、とならないように、今からまつげのケアをしましょう。